相模原ロータリークラブ

相模原ローター アクトクラブ

相模原ローターアクトクラブは、当相模原ロータリークラブがスポンサー(提唱クラブ)となり、1970年に発会しました。
発会式第一回例会 1970年6月3日
認証伝達式 1970年7月26日

ローターアクトクラブ(英: Rotaract Club)は、18~30歳の若者が集まって、奉仕プロジェクトと交流活動を行うクラブです。ローターアクトの目的は、青年男女が個々の能力の開発に当たって役立つ知識や技能を高め、それぞれの地域社会における物質的、あるいは社会的なニーズと取り組み、親睦と奉仕活動を通じて全世界の人々のあいだによりよい信頼関係を推進するための機会を提供することにあります。

ローターアクトの目標は次の通りです。(国際ロータリーによる手続き要覧より抜粋)
・専門技術及び指導能力を開発すること。
・他人の権利を尊重する観念を養い、あらゆる有用な職業の道徳的水準及び品位を保持し推進すること。
・若い人々に地域社会をはじめ世界社会のニーズ及び懸念事項を提起する機会を提供すること。
・提唱ロータリークラブと協力して活動に当たる機会を提供すること。
・ロータリーにおける将来の会員として若い人々の意欲を喚起すること。

Facebook

PAGE TOP